読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリットを愛する主婦のおいしい節約料理とオーストラリアライフ

ドイツのSilit(シリット)のお鍋とパイレックスが大好きなオーストラリア在住3児の母が綴るシリット愛&オーストラリアライフ。毎日Silitのお鍋で家族においしいごはん作っています♪物価が超高いオーストラリアで節約料理!オーストラリアのコストコ情報もご紹介します♪

シリットで作る水を一滴も使わない野菜たっぷり絶品濃厚ミートソースレシピ!

シリットのお鍋で水を1滴も使わずに絶品ミートソースを作りましょう!

これでもか!という量の野菜が入った濃厚なミートソース。

ボロネーゼパスタやラザニア、ミートソースグラタンなどにぜひ!

シリットで作ると濃厚でまろやかなミートソースができますよ。

 

こんにちは!

さとみんです。

 

子供たちの大好きなボロネーゼパスタや、

お兄ちゃんの大好物ラザニア用に私はミートソースは大容量で作ります。

そして、小分けにして冷凍!

 

私のミートソースは甘めのテイスト。

ママのミートソースが一番おいしい!って言われるとやっぱり嬉しい♪

 

 

シリットで作る水を1滴も使用しない濃厚ミートソースレシピ♪

f:id:sunshinemum:20170424152729j:plain

使用するお鍋は廃盤になってしまったボニートの24センチローキャセロール。

満水で4.4Lです。

これに満タンになります。

正直、もっと大きい鍋が欲しい!毎回こぼれる・・・

 

 

出来上がりの量は家族5人のボロネーゼパスタ、ラザニアで3回分。

トマト缶は4~5缶使用します。

 

私の愛用はALDIのオーガニックトマト缶 99セント

f:id:sunshinemum:20170424154331j:plain

 

 

たくさんの野菜を入れてじっくり作ったほうが少量を短時間で作るより美味しい!

レシピのポイントはセロリ!

 

長さ60センチくらいで直径10センチくらいのセロリが1束$1なんてときが

たまにあるんです。

日本のセロリとは比較にならない大きさなんですが

これを1束まるっと使います。

セロリの葉っぱも使いますよ~

 

セロリが$1のときは、ミートソースをがっつり作ります。笑

ちなみにセールじゃないときでも

セロリは$2.5くらいなのですが・・・

オーストラリアは野菜、果物は安いかな。

 

子供たちは生のセロリは食べませんが、

ミートソースになると気づかずもりもり食べます。

 

 完成までの所要時間は2時間!

時間があるときにまとめて作っちゃいましょう。

 

シリットで作る水を1滴も使用しない絶品濃厚ミートソースの材料

5人分×3回分

 

  • 牛豚ひき肉トータルで 500g(牛だけでもOK)
  • トマト缶400g 4缶(私はDiced角切りに切られたもの)
  • セロリ 1束 (日本のセロリなら2~3束?)
  • にんじん中サイズ 3本
  • 玉ねぎ 3個
  • にんにくみじん切り 2かけ

 

セロリ、にんじん、玉ねぎはフードプロセッサーで細かくしておく。

 

調味料

  • トマトケチャップ 100g
  • コンソメキューブ 3つ
  • 砂糖 100g (我が家は甘めなのでお好みで加減してください)
  • 塩コショウ 少々
  • 赤ワイン 100ml(お好みで!なくてもOK)
  • オリーブオイル 少々
  • みりん 大匙3
  • 中濃ソース、ウスターソース合わせて 100ml(どちらかでも50mlずつでも。またはオーストラリアのBBQソース)

 

 

シリットで作る水を1滴も使用しない絶品濃厚ミートソースの手順

シリットのお鍋はできれば24センチのハイキャセロールくらいのサイズがおすすめ!

 

1.鍋を火にかける。あったまったらオリーブオイルを入れ、

ニンニクを炒める。

 

2.にんにくの香りが出てきたら、ひき肉を鍋に入れる。

塩コショウして炒める。表面の色が少し焼けて来たら

赤ワイン100mlを入れる。

 

3.ひき肉にだいたい火が通ってきたら野菜を投入!

f:id:sunshinemum:20170424103747j:plain

この時点で直径24センチ10センチの深さ、4.4Lの鍋がほぼいっぱいになります。

肉より野菜が2倍くらい多いような感じです。

 

 

4.ざっくりと野菜とひき肉を混ぜたらトマト缶投入!

4缶いれて、鍋に余裕があれば5缶目を入れることも。

野菜とお肉の分量をみて加減してください。

 

もちろん生のトマトのざく切りでもOK!

 

f:id:sunshinemum:20170424104138j:plain

もう鍋のふちまで1センチくらいしかありません。

野菜の水分でトマト缶を入れたときより増えます。

 

完成後は鍋のふちから4センチくらいの量にまで減ります。

かなりしっかり水分を飛ばしますよ~

 

 

5.調味料をすべて入れます。

あくが出てくるので丁寧に取ります。

このあとは弱火でコトコト。ここから60~90分くらい煮込みます。

 

 

だいぶ水分がなくなってきました。

f:id:sunshinemum:20170424152514j:plain

 

 

 1時間くらいでこのくらいまで水分が飛びます。

まだまだ!!

f:id:sunshinemum:20170424153041j:plain

 

一見もういいかな?と思いますが混ぜるとまだ水分がでてくるならまだ。

 

 

混ぜても水分が出てこないようになったら完成!

f:id:sunshinemum:20170424153206j:plain

 

近くで見るとこんな感じです。

f:id:sunshinemum:20170424153327j:plain

しっかり冷ましたらジップロックに分けて冷凍します。

 

 

初日はボロネーゼパスタでいただきます!

f:id:sunshinemum:20170424153526j:plain

 

 

まとめ

2時間もかかるなんてめんどくさい??

でも、シリットで作る濃厚ミートソースを味わったらもう市販のものには戻れません。

特に、オーストラリアの市販のボロネーゼソースは全然美味しくない。

 

少し甘めがおいしいです。

 

水を一滴も使わず、ことこと火にかけるからこそ

この濃厚なミートソースが出来上がるのです。

 

やっぱりもっとたくさん作って冷凍したいので

もっと大きい鍋が欲しいなぁ。

4.4Lじゃちょっと小さい。

6Lくらいの容量の鍋が欲しいです。

 

 

ぜひシリットのお鍋で濃厚ミートソース、チャレンジしてください♪