シリットを愛する主婦のおいしい節約料理とオーストラリアライフ

ドイツのSilit(シリット)のお鍋とパイレックスが大好きなオーストラリア在住3児の母が綴るシリット愛&オーストラリアライフ。毎日Silitのお鍋で家族においしいごはん作っています♪物価が超高いオーストラリアで節約料理!オーストラリアのコストコ情報もご紹介します♪

シリット圧力鍋でまろやかあんこの作り方!加圧15分!たったの30分で完成レシピ!

あんこを炊くときことことお鍋で炊いてますか?

私は、Silitの圧力鍋で加圧15分であんこを炊きます。

急にアンパンが作りたいとき。

おはぎが食べたいとき。どら焼きを作るとき。

さくっと15分!

小豆の吸水も必要ありません。

 

こんにちは。

さとみんです。

 

私はあんこが大大大好き!

そして、アンパンも大好き。

 

しかしながら、

オーストラリアでは手軽にアンパンも

どらやきもおはぎも買えません。

 

自分で作るしかない!!

缶のゆであずきもオーストラリアはではとても高いです。

とてもとてもアンパンを5人分作るほどの量は賄えません。

 

今日は、大好きなSilitの圧力鍋で炊くあんこのレシピです。

 

 

Silit(シリット)の圧力鍋で加圧15分でOK!のあんこのレシピ!

使うのはSilitの4.5Lの圧力鍋です。

私はeコントロールを使っています。

 

できあがり約900gのあんこの材料

乾燥あずき 500g

砂糖  350g(これでも普通に甘いです)

塩 ひとつまみ

水 1000ml~1200ml(希望のあんこのゆるさによります)

 

Silitの圧力鍋で加圧15分でOK!のあんこ作りの手順

写真は水800mlでやったらちょっと少なくて

あずきが固めにゆであがったので水900~1000mlがおすすめです。

 

1.あんこをよく洗っておく

一晩吸水させる必要はありません。

f:id:sunshinemum:20170414043417j:plain

 

2.あく抜きのため一度ゆでこぼします。

f:id:sunshinemum:20170414043548j:plain

沸騰してから5分くらい待ちます。

あくがでてきますよ!

f:id:sunshinemum:20170414043659j:plain

 

3.一度ざるにあけ、レシピの水1000mlを入れて”Ⅱ”で15分加圧します。

f:id:sunshinemum:20170414043830j:plain

 

必ずこのSilitの圧力鍋に付属してきたスチーマーをいれます。

一度忘れたときはふきこぼれて大変でした…

f:id:sunshinemum:20170414044108j:plain

 

そして、圧力を”高”のほうにセットします。

私のeコントロールだとⅡのほうです。

f:id:sunshinemum:20170414044249j:plain

 

この設定で加圧15分。

 

あずき500gに対し、水を800mlにしたら少なすぎました。

若干硬いあずきもいたのでしっかりあんこなら1000ml、

ゆるめのあんこなら1200mlくらい、

ぜんざいも楽しみたいならもっと多めのお水にしてください。

f:id:sunshinemum:20170414044412j:plain

ちょっと硬そうですね…

かなり硬そうに見えますがやわらかいもののあり、

ときどき硬めの小豆がいる感じでした。

 

もし加圧後、あずきが固すぎたら

砂糖を入れる前に、水を足してすこし煮てください。

 

4.あずきが好みの硬さになったら砂糖をいれます。

f:id:sunshinemum:20170414044615j:plain

あずきが硬いまま砂糖を入れるとそれ以上豆柔らかくならないので

砂糖を入れる前には指で小豆の硬さを確認してください。

 

私は、今日はオーストラリアのOrganic Raw sugarを使いました。

白砂糖じゃなく精製されていない少しブラウンぽい色のお砂糖です。

 

今回は切らしていましたが、

砂糖の半分を黒砂糖に変えるとぐっとコクがでておいしいですよ!

Brown Sugarもコクがでます。

 

今回はさっぱり目のあんこになりました。

 

砂糖の量は甘さ控えめのあんこが希望ならもっと減らしてもいいかもです。

 

5.砂糖を2~3回に分けて入れます。

f:id:sunshinemum:20170414045207j:plain

 

6.出来上がり希望のかなりゆるめの時点で火を止めます。

f:id:sunshinemum:20170414045254j:plain

冷めるともっと固くなるので

ちょっとゆるすぎるかな~くらいで火を止めます。

 

7.完成!!

f:id:sunshinemum:20170414045406j:plain

私はあずきのつぶつぶがしっかり残ったあんこが好きですが、

お好みで練ってください。

 

 

パイレックスの950mlの入れ物にぴったり。

冷めたら固くなりすぎ、もう少しゆるめでもよかったかも。

f:id:sunshinemum:20170414045513j:plain

 

Silit(シリット)の圧力鍋で作るあんこのお味は??

ステンレスの圧力鍋を使っていたときより

まろやかな気がします。

雑味のない味。

 

Silit(シリット)のお鍋で水を煮沸すると弱アルカリ性になるいいますが、

その効果もあってあんこがおいしくなるのかもしれませんね!

 

Silit(シリット)の圧力鍋であんこを炊く欠点

圧力鍋が曇ります…。

これは、メラミンスポンジでも曇りが取れません。

重曹でもだめでした。

 

シラルガン専用クリーナーだったら落ちるかなぁ。

持ってないので次に日本に行ったら買ってこよう!

 

 

そしてスチーマーもあずき色に…

これはメラミンスポンジでこすればきれいになります。

私はあんこ炊く用のスチーマーを1個持っています。

暇なときに、メラミンスポンジでこすってます。

 

まとめ

あずきを洗ってあんこの完成までは30分弱というところ。

それでもお鍋でコトコト煮ていたよりは断然早い!

 

Silit(シリット)の圧力鍋なら

お鍋でコトコトと引けを取らないおいしいあんこが

短時間でできますよ!